住宅ローンってよくわからない?:住宅ローン限度額について

こんにちは、原田スタッフの工藤です。

今年の夏は本当に暑いですよね、しっかり水分をとって熱中症には気を付けて下さい。
暑い中お家探しも大変ですよね、今日はローンについてお話しさせて頂きます。住宅ローンってよくわからない?:住宅ローン限度額について

ページコンテンツ

お家をいざ探すとなると、まずはどれくらいのお家が買えるのかなぁって考えますよね。
購入されるほとんどの方が住宅ローンを組まれます。

そこで気になってくるのが
『自分が一体いくらまで住宅ローンが組めるのだろう』
っといったことです。

お家探し始めのお客様の多くは…

お家を探されている方で多くの方に聞かれます。
今現在ローンを組んでお家を持っていたり、住宅ローンの支払いが終わりお買い換えを検討されている方はある程度把握されていると思いますが、ほとんどの方が、初めての購入なので
当然分からないですよね。

そういった方の大半は、まずは比較的お安い物件からお問い合わせを頂きます。
ご連絡を頂いて物件を見て頂いて感想をお伺いすると
『うーん、もう少し良いの無いかなぁ』
とおっしゃられる方が多数いらっしゃいます

そして私ども不動産のプロは物件の提案をする際に

『ご予算はいくらでしょうか?』『いくらぐらいでお考えでしょうか?』
等とご質問させていただきます。

その際良く返ってくるのが先程の

『自分が一体いくらまで住宅ローンが組めるのだろう』
といった質問になります。

年収によって住宅ローン額が変わる

確かにそうですよね。

まず、いくら住宅ローンが組めるか分からないとどこまでのお家を探していいか分からないですよね。

そこでまず目安として一番目にするのが
年間の返済額が年収の約30%くらい
これはあくまでも目安で年収によって35%だったりと変わるのでご注意ください。

例えば年収の30%、審査金利を3.6%、返済年数を35年として考えると

年収300万円の方の”借入限度額”の目安は約1750万円となります。

ただし、金利やその他ローンやキャッシング等がある場合はかわってきますのでご注意を。
そしてあくまでも”借入限度額”なので日々の生活のことを考慮して物件をお探しください。
更には住宅ローンには変動金利や固定金利等と種類があるのでご自身にあった返済プランをお選びください。

そして次に月々の返済額などを決めて予算を決めるとスムーズなお家探しに繋がるかと思います。

住宅ローンは借りれるから限度額まで借りる、だけではなく月々の返済額等
親身になって相談にのってくれる不動産会社におまかせ下さい。

弊社でもそういったご相談や住宅ローンの事前審査等お客様のお家探し全般のお手伝いをさせて頂きますのでお気軽にご連絡お待ちしております。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイト活用ガイド
この物件について問い合わせる